TOP

3月18日教師の学校を開催

 広島大学教育学部にて、第4回目の「教師の学校」を行いました。年度末のせいかこれまでの3度のときよりも参加者が少なくなっていましたが、議論は実りあるものでした。これまでと同じで結城(河合塾講師)、長岡(第一学習社講師)、難波(広島大学教授)という順番で講義が進みました。
 私、結城の思惑としては、2012年度に新たに始める「勉強会」につながるように講義の内容を考えてみました。高か大学入試されど大学入試。入試問題をきちんと読み解き、授業するにはそれなりの知識や教養が求められると思います。センター試験が長文化しているということで「速読術」のような技術を取り入れる塾や教室があると聞きます。まぁ、詐欺まがいのものだと断じていいかと思いますが、そんなものに引っかからないように高校生や浪人生をきちんと指導する教師が必要だと思います。特に、国立大学の2次試験の論述問題はかなり高度な読み取りが要求されています。このことを真正面から受け止めることの必要性を訴えるために、18日の内容を考えた次第です。先生であっても、不断に学習し続けなければならないのではないでしょうか。一緒に勉強しませんか。
 2012年度の新しい展開を近日中にお知らせいたします。

Read More
TOP

3月21日山口県教委主催のパワーアップセミナー

 各県立高校から何名かずつ参加して全部で70名ほどが集まった高校生に、センター試験の問題の作られ方の変化と国立大学2次試験の問題の水準とを簡単な授業形式で説明しました。勉強に意欲的な生徒が選ばれたためか熱心に授業を聞いてくれました。
 次の、生徒を引率された先生方と国語教育のあり方について意見交換を行いました。先生方も熱心で予定した時間があっという間に過ぎていきました。いい先生に教わっているのだなと思いました。
 皆さんが希望する大学に受かるよう祈っています。また、セミナーや講習会などで会うことがあれば声をかけてください。

 私が行っている「教師の学校」も宣伝させていただきました。興味のある先生がいらっしゃったら是非参加してください。2012年度の開催予定を近いうちに発表します。乞うご期待あれ。

Read More